Monday, October 29, 2012

Bobinage

ボビナージュ
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-23  map
電話 0422-21-6290
店休日 月曜日



蛇の目ミシンの直営ショップのBobinageは最新のミシンを1時間500円から使用して手作りを楽しめることが出来るレンタルスペース/ショップです。





スタッフによるワークショップも開催されています

ワークショップ詳細はこちら







ショップにはスタッフがセレクトした手作りバッグと一緒に使いたいアイテム紹介も







ミシンの歴史を感じる光景です









吉祥寺サンロード内にあるショップ。ミシンのロゴが目印です




Bobinage website
frumafar.取り扱いショップリストはこちら


Pico

東京都目黒区自由が丘1-25-4 アライビル1F map
電話 03-3717-2525
店休日 無休


自由が丘駅前通りにある生地のセレクトショップPicoにてfrumafar.の生地を紹介していただいてます。レッスンバッグ、子供服などのオーダーサービスもあるハンドメイド初心者には心強いショップです。



手芸用からインテリア用生地まで数千種類の品揃え








コットン生地、カットクロス、キット用品がぎっしりと紹介されています









リボン、ワッペン、刺繍糸などなど手芸用の素材も豊富








子供服、レッスンバッグなどの作成オーダーサービスもあり。入園、入学前の2、3月はオーダーが集中するのでお早めにとのことです。







インテリア生地を使ってオーダーカーテンの作成の可能




frumafar.取り扱いショップリストはこちら






PUNTO

茨城県水戸市石川1-3785-1 map
電話 029-255-6026
営業時間 12:00〜19:00
店休日 店舗カレンダーによる




店内にはショップスタッフによって一点ずつセレクトされた個性的なアイテムが揃えられています





アパレル雑貨からインテリア雑貨まで幅広く








笠間&広島の波佐見の陶芸作家さん達の作品も紹介されています







frumafar.カットクロスも10月から登場








アート作品のような商品もあちこちに










情報発信源ともなっているショップの引き出しには溢れんばかりのイベント&ショップ情報








ドアの白い鳥が目印です


frumafar.取り扱いショップリストはこちら



Friday, October 19, 2012

Ideas for Christmas ornaments from Japan




A couple of months ago, I visited a cafe called Yui+1 and found a warehouse in the town. Today I had a chance to enter the warehouse called Kura. There I saw beautiful handmade ornaments hung in the attic. They are all made by the warehouse owner's mother for a traditional girl's festival in March. I thought the hung ornaments could be arranged for Christmas ornaments as well.






"tsurushibina" ornaments are made of fabrics
Most of the little figures are made of Chirimen, a type of Japanese fabric it means "gathered cotton" and some of the flowers and balls have been made of Kimono fabrics. Other ornaments are made of Swedish fabrics.  It must be fun to make them with different types of fabrics from different countries!

















All the little figures are attached to paper umbrellas that are covered by more kimono cloth and the finished display is supposed to be hung out on March 3rd.




Here is the entrance of the warehouse.  It's built next to a shop called "Sunny Sunday" which sells various kinds of novelty goods including  Japanese washi masking tape and Swedish textiles.











Inside of the warehouse is decorated with nostalgic antique furniture. It's currently used for a rental space for the art exhibition, concert space and craft market.

* All photos are taken with my cellphone. I really wish I had my Nikon this time.
Sorry for the photo quality

Sunny Sunday & Kura
2295-2 Higashiichicho,
Hitachiota-shi, Ibaraki
Japan
Facebook
facebook.com/shop.sunnysunday




Friday, October 5, 2012

apple picking season

         

             
             りんご狩りへ行ってきましたー茨城県大子町
                                              Apple farm in Daigo, Ibaraki, Japan



太陽をいっぱい浴びて真っ赤になったりんごたち





豊田りんご園にて






売店はりんごの甘酸っぱい香りでいっぱい




 

秋映





シナノゴールド













場所変わってこちらは大子町内にある廃校となった旧山岡小学校。今回期間限定のイタリアンレストランとなって登場。シェフは広尾アクアパッツァの日高良実さん。明日6日オープンだそうです!
I also visited the elementary school which has been closed down for years. But it's now renovated as a restaurant temporarily and will be opened tomorrow! It will be served till Dec. 9th by a well- known chef Yoshimi Hidaka who specializes in Italian cuisine.





歴史ある木造校舎に赤のフラグがとても新鮮














覗きこんでみた教室内には木のテーブルと季節の花が飾られていました。素敵な内装です。







美味しい授業が始まりますね〜♪♪





  レストラン詳細はこちら
『おいしいさとやま学校』